AbemaTVツアー新規大会「ディライトワークスASPチャレンジ」が9月11日開幕(撮影:福田文平)

 

9月11日(水)から3日間の日程で開催されるAbemaTVツアー新規大会「ディライトワークスASPチャレンジ」。太平洋クラブ益子PGAコースを舞台に144名の選手が第一回大会覇者の座をめぐって熱い戦いを繰り広げる。

大会主催のディライトワークスは「スポーツを、もっと面白く。」というコンセプトのもと、日本から世界へ挑戦するアスリートを支援する活動「Athlete Support Program」を行っており、その活動の一環として、プロゴルファーチーム「Team DELiGHTWORKS」を運営。また今年5月には「ディライトワークス女子マッチプレー選手権(※ツアー外競技)」を開催している。

「Team DELiGHTWORKS」は池村寛世、臼井麗香ら男女15名の選手が所属しているが、今大会には諸藤将次、大岩龍一、光吉佑樹、山名英統の4人が出場。ホストプロとして大会を盛り上げる。初日OUTスタートの注目組は以下のとおり。

第9組(8:58)北川祐生、大岩龍一、竹内優騎、坂本雄介
第10組(9:09)竹内廉、光吉佑樹、小西健太、長澤奨
第11組(9:20)新木豊、三木龍馬副田裕斗、山名英統
第12組(9:31)木下康平松村道央皆本祐介、小山内護
第13組(9:42)安本大祐矢野東、植竹勇太、岡部大将
第14組(9:53)諸藤将次、小林伸太郎杉山知靖、デーブ大久保
第15組(10:04)日高将史井上信、I・H・ホ、吉田隼人
第16組(10:15)伊藤誠道吉村明恭ドンファン、朴ジュンウォン
第17組(10:26)薗田峻輔小袋秀人、ハムジョンウ、藤島征次
第18組(10:37)伊藤有志小林正則、杉本エリック、@吉沢己咲